現場は危険箇所がいっぱい!でも怪我はさせない!!

query_builder 2022/04/05
ブログ
木村武裕

こんにちは。荻野工務店の荻野ヒトシです。

皆様もご承知の通り建設現場においては様々な危険個所が潜んでいます。我々は建設業の中でも型枠大工の専門工事を生業としているのですが、工事の工程や現場の都合によっては、難しい状況の中で作業しなければならない場合があります。

 

今日載せた写真は低い体勢の中で型枠の建て込み工事を行った写真です。写真はちょうど、作業員のヘルメットに鉄骨部分が当たるかもしれないという事で危険予知の為に撮りました。このような危険個所は養生するか、危険個所として表示が必要になると思います。

自分の一番の仕事は普段作業しているみんなを守ることです。

毎日作業していると慣れて見落としがちになりやすい危険からみんなを守る事です。その為に現場で怪我しないような対策を建てて指導しています。

皆様も日々安全作業に努めているかと思いますが、危険予知をしていく事が、より安全作業に結びつくのかなと思います。

それでは、皆様 今日もご安全に!

NEW

  • 今年のゴールデンウイークは長い。

    query_builder 2022/05/06
  • 建設物価上昇で賃金も上昇?待遇も?福利厚生は??

    query_builder 2022/04/13
  • 困ったときの大工さん!手に職を持つ大事さ

    query_builder 2022/04/08
  • 現場は危険箇所がいっぱい!でも怪我はさせない!!

    query_builder 2022/04/05
  • 現場パトロールにて・・・。

    query_builder 2022/03/28

CATEGORY

ARCHIVE