今週も始まりました!

query_builder 2022/02/07
ブログ

東京で型枠工事を請け負っています荻野工務店です。

2月に入ってもう1週間。冬季オリンピックも始まり日本人の金メダル第1号もジャンプ競技で出て盛り上がっています。その一方で北海道は大雪だそうで、知り合いの札幌の型枠大工さんは朝から大変みたいです。電車は動かないし、車も移動できない、除雪が昨日から間に合っていないようです。雪国で雪に慣れた方々でもそんな状態になるとは東京に住む我々の想像以上のことなのでしょう。

東京は少し寒いですが晴天に恵まれ型枠工事はし易い環境といえます。こういう時の天候に左右されるのも建設業ならではといえます。


冬季は北海道と東京その他で連携

大雪に見舞われやすい北海道はどうしても建設工事は遅れてしまうものです。特に躯体工事をしている現場は早朝からの除雪が必須です。

ですので躯体工事中の現場は冬季に全休するところもあるようです。

そんな時の型枠大工はどうしているでしょう。。まさかこたつや暖炉の前でずっと過ごすわけにもいかず、除雪作業ばかりするのも大変で。。。

なので当社では冬場に働き場の無い型枠大工さんのために、東京で型枠工事をしてもらう職人さんを派遣してもらってます。北海道の型枠工事会社との業務提携です。毎年来てくれる会社があって感謝しています。

面白い話が。

北海道の職人さんが来るといつも「東京は寒いな~~」と言います。

気温は北海道の方が低いのになんで??と聞きますが、東京はビル風が強くて体感として寒いそうです。

確かに東京都心で型枠工事をしていると、日陰やビルのすきま風は身体の芯まで冷やされてしまいます。

現場で働く職人さんはいつも体調管理に余念がないのは頭が下がる想いです。

東京で雪の想い出

IMG_0141

1月東京に雪が降って都心を中心にプチパニックになりましたね。

午後から本格的に振り出した雪はあっという間に積もりだしました。

各現場の職長にはキリのいいところで仕事を終わらせて帰宅するように!帰れなくなるよ✋と。

皆、中途半端は嫌いなのでやることやって雪対策もしてから帰ったようで帰宅困難にならずに済んでよかった。


そんな東京での雪の思い出のひとつ。

数年前の1月、雪が降った数日後に高尾山へ行く用事が。

毎年、とある組合の安全祈願で高尾山の山頂手前にある薬王院で安全の御祈祷をしてます。いつも1月後半の午後は寒いのですがこの日は雪が積もって寒いし参道は凍ってて滑るし。みんなスーツに革靴なので安全祈願に来て滑ってこけるなんて出来ない!と必死に歩いたのを覚えています。

今年はまだ雪が降る?積もる?

今週10日に東京でも雪の予報がでています。

雪の予報は当たらないでほしいですが、どうなるでしょう。

雪が降ってしまうと屋外での作業がほとんどの型枠工事にはかなり影響が出てしまいます。また、近年は偶数の年は東京でも雪が降りやすい傾向なのだそう。

3月までは用心しなきゃいけないかもしれません。

もし雪が降って家に籠ったときはこのブログや求人欄を見てくれる人が増えたらいいなと思います。是非!!

NEW

  • 今年のゴールデンウイークは長い。

    query_builder 2022/05/06
  • 建設物価上昇で賃金も上昇?待遇も?福利厚生は??

    query_builder 2022/04/13
  • 困ったときの大工さん!手に職を持つ大事さ

    query_builder 2022/04/08
  • 現場は危険箇所がいっぱい!でも怪我はさせない!!

    query_builder 2022/04/05
  • 現場パトロールにて・・・。

    query_builder 2022/03/28

CATEGORY

ARCHIVE