東京の型枠会社も響いてる!ウッドショックが止まらない!!

query_builder 2021/12/27
ブログ
konnpane

こんにちは。荻野工務店の荻野 等です。

今年の2月まで安定した価格で提供されていた木材の価格高騰が始まって早、10か月ほどたちますでしょうか?石油価格高騰もほぼ同時期に起きていることからもウッドショックのいち要因になっているのは明らかだと思います。

経済産業省のホームページに木材の価格高騰の推移が掲載されているのですが、これを見ると合板と集成材は9月段階のデータで前年同月比で合板が49%、集成材が149%(およそ2.5倍)の値上げとなっています。

東京の型枠大工工事の価格は横ばいで、材料高騰は未だ収束の目途はついていませんが、当社では出来るだけ節約しながら加工しています。年の瀬で中々明るい話題が少ないですが、来年は世の中がもっと明るい話題で溢れるといいですね。今年もあとわずかとなりますが、最後まで気を抜かず安全第一で作業しましょう。

それでは、皆様 ご安全に!

NEW

  • 東京の現場で型枠工事をトロール中

    query_builder 2022/01/20
  • 資材置場の型枠の加工風景

    query_builder 2022/01/19
  • 2年ぶりの安全祈願

    query_builder 2022/01/13
  • 当社、安全祈願

    query_builder 2022/01/11
  • 東京で初雪。型枠の仕事に影響は?

    query_builder 2022/01/06

CATEGORY

ARCHIVE